Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/89-158023e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

里山チャレンジ~偶然なんてないさの巻~

本日は月に一度のグルグルの定例会。
午前は竹炭つくり。
午後は里山の管理。苗床用の落ち葉集め。

130127BS01.jpg130127BS02.jpg130127BS03.jpg

炭の技術を見つけた人はどえらいですね。
一度燃やしてよく燃える燃料にしてしまうなんて文章にしただけでも不思議な世界。
偶然の発見なのか、経験による蓄積によって完成されたのか・・・。
非常に高度な技術だと感心させられます。

里山の竹林に生えている常緑樹の間伐は気持ちいい。
130127BS11.jpg130127BS12.jpg130127BS13.jpg
カシやブナ類の幼木を容赦なく切る。
竹と違って樹木は切りにくい。
それにしてもこんな斜面によくぞ生えてくるものだ。
これが自然の生命力というのか。
そんなことを頭に思い浮かべながら、無心でガシガシ切り続ける。

人生初の背負子と熊手を使っての落ち葉集めも貴重な経験。
130127BS14.jpg130127BS16.jpg130127BS15.jpg
落葉樹の足元には、ふかふかに落ち葉が敷き詰められている。
それはまるで布団のよう。
貴重な貴重な自然の恵みに感謝しながら拝借する。
本当にありがとう。

間伐をしている山には陽が入り込み、風が抜ける。
そして、どこか清々しい雰囲気を帯びている。
人の介入による自然景観の多様性の創出とは、こういうことかと実感する。
130127BS17.jpg130127BS18.jpg130127BS19.jpg
多様な生物の住処となっていた里山は百姓による自然の徹底利用が生み出したものですからね。

そして今回は大きな出会いがありました。
群馬県在住の竹職人さんとの出会い。
私はその方が作成した竹のイスにお目に掛かっていた。
そのイスがあまりにも美しいので、去年必死に模倣しようと頑張っていた。
直接会いに行けばよかったものの、なぜが出会うよりもものづくりに必死だった。
しかし、未だに完成していないのだが・・・。
130127BS31.jpg130127BS32.jpg130127BS33.jpg
とにかく、今日その方がグルグルに参加した。
そしてこうして出会うことができた。
果たしてこれは偶然だろうか?
とにかく、今度はその方の自宅を伺い、直接竹の指導をして頂くことになった。
今は無き、竹細工職人をしていた祖父の粋な図らいなのかもしれない。

by雑草スープS
20130127_142332.jpg
山と畑と川と田んぼと自然は繋がるグルグル回る。
そんな感じで人も繋がって繋がってグルグル回っていけばいいんだ。
そして、生かして生かされていけばいい。
すごくいい◎
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/89-158023e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。