Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/88-8dcb19e6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

味噌チャレンジ~うちの数だけみその味の巻~

今年も味噌を仕込む季節到来。
去年と同じく『麦まきからはじめる!地ビール★チャレンジ』の特別企画
『美味しいビールと手前味噌チャレンジ』に参加。

午前中はビール用の麦の麦踏み作業。
130203BS 01130203BS 02130203BS 03
のどかな景色のなか、ぺちゃくちゃおしゃべりをしながらの麦踏みは楽しい。
いやされる。

お昼は持ち寄りの会食+小川町の地ビール!!!!
130203BS 20

午後からみそ仕込み
材料は小川町で育てている在来品種、青山在来の大豆、有機の米麹、こだわりの塩。
材料比は大豆:麹:塩=2.0:2.0:0.9!!!!

因みに、
仙台味噌 大豆:麹:塩=4.0:2.0:1.8!!!!
信州味噌 大豆:麹:塩=3.2:2.0:1.4!!!!
江戸味噌 大豆:麹:塩=2.5:2.0:1.0!!!!
同じ味噌でも地域によって調合はいろいろ。

味噌作りの工程はざっと以下の流れ
1:浸漬(しんせき) 生の硬い大豆を洗い、水に漬けてけてもどす
2:蒸煮(じょうしゃ) 水を吸った大豆を煮る(蒸す)
3:擂砕(らいさい) 煮て柔らかくなった大豆を潰す
4:混合 潰した大豆と麹と塩を混ぜる
5:発酵 混合した味噌を保管容器に移し、発酵熟成させる。

今回は擂砕から混合までの作業。
130203BS 11130203BS 12130203BS 13
130203BS 14130203BS 15130203BS 16
小川町の美味しい空気、参加者の温かい空気が混ざり合って今年も美味しい味噌ができそう。
お味噌は菌の働きが大きいもので、同じものなどは全く作れない。
そのときそのときの状況で様々な味に仕上がる。
それがまた楽しい。
夏の試食会、今年はどんな風味の味噌に仕上がるのか、ワクワクして試食まで待つ。
発酵菌たちがんば!!

by雑草スープS
130203BS 30
みそ作りのあとはひさしぶりの豆まき!!
おにはそっと~ふくはうっち~
あ~懐かしい~(笑)

今回のイベントの参考情報
楽しく味噌をつくりたい方へ 「手前みそのうた」http://www.youtube.com/watch?v=wG-yslfgw6I
種まき大作戦 http://www.tanemaki.jp/
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/88-8dcb19e6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。