Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/82-83345d04

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

味噌作りチャレンジ~豆類の仕込みは本当に大変の巻~

今日は大豆の脱穀のお手伝いに都幾川町日影へ出発。
bs130106 21bs130106 22bs130106 23
年明け始めての畑作業に心も踊る。

大豆は昨年の11月に収穫されてカラッカラに乾燥している。
そんなドライフラワー状態から豆だけを取り出す作業が脱穀です。

作業は以下のように進みました。
1:枝に付いているサヤを、足踏み脱穀機で分離させる。
bs130106 01bs130106 02bs130106 03
足で踏むことで歯車が回転し、
トゲトゲの付いた車輪がその力で回る。
そこに枝を投入するとガラガラとサヤの部分が枝と分離する。
心地よいリズムが少しの作業であれば、楽しい気分にさせてくれる。

2:サヤから豆を取り出す。
bs130106 04bs130106 05bs130106 06
カゴに入れたサヤを足で踏んだり、手でゴシゴシしたり
とにかく、力技でサヤを破壊して、前を取り出す。
そして、どうしても取れない豆は手作業で1つ1つ取り出す。
なかなか根気のいる作業。

3取り出した豆とホコリを選別する
bs130106 07bs130106 08bs130106 09
木製の唐箕(トウミ)を使って分別する。
右手でハンドルを回し。
歯車を回して、風圧を送り、その上から豆とホコリが混ざったものを落下させて
風圧を利用して選別する仕組み。
これは、作業がじゃんじゃん進むので、楽です。

サヤから豆を取り出すところが非常に根気のいる作業。
主催者のケニーさんは今日で5日目なので、もう飽き飽きしている模様。
農作業の厳しさ、言い方を変えれば、醍醐味が豆類の脱穀には潜んでいるようです。
2月になったらこの大豆で味噌作り。
手間暇かけてコシラエタ味噌はさぞかし美味しいことでしょう(゚д゚)

by 雑草スープS
bs130106 31bs130106 32bs130106 33
お昼には近くの公民館の餅つきに参加。
子供から大人までみんなで楽しめる餅つきはとても楽しい。
共同作業のおもしろさ。
みんなで同じものを食う楽しさ。
( ´∀`)やっぱいいね~
田舎~
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/82-83345d04

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。