Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/8-ea3d09ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第一回里山チャレンジ

2012年のテーマは「アクション」なので、休日というのに、2時間かけて遠路はるばる小川町へと繰り出す。
そこで、国際環境NGO Foe JAPAN主催の里山体験イベント「里山ぐるぐるスマイル農園」に参加した。

朝10時にカワムラ農園に到着。
カワムラさん宅は、豪農を思わせる古い民家の佇まいであり、背後にある山と一体となって素晴らしい景観を形成していた。
bs120226-01.jpg
すごい!!

今日の参加者は20人ほどと若干多め。
年齢層は、20代後半から60ー70(?)代までおり、幅広い。
しかし、毎度のことながら、こういった環境、暮らし、農業系のワークショップは男性よりも女性の参加者の方が多い。
男性は、平日の仕事に謀殺されてしまい休日はエネルギー温存?
それとも、今の社会の中にどっぷり浸かってしまい、模索する事も忘れている?
世の男性よ、もっと田舎で体を動かすべし!!

本日のメニューは
・踏み込み温床作り
・育苗用の種まき
・山の竹間伐

急斜面での竹の切り出しは、体力仕事。
普段PCに向かってマウスをすばやく!!キーボードをタタタっってな感じで全身運動とはほど遠い暮らしをしている自分の体にはきつい。
っがしかし。
中学高校と体育会系の部活で慣らした気合いと鈍感なまでのタフさで頑張りました。
高さ6−7mの竹を伐る体験なんて、生まれてこのかたやったことがなく。
ドキドキしましたが、以外と気持ちよい。
身の危険を感じながらも慎重に切る。
このスリル。
危険と隣合わせのスリル感が今、ここに居ることを充足させてくれる。
bs120226-02.jpgbs120226-03.jpg

それと、オノを使った初めてのマキ割りを体験。
これは以外と上手くいく。
オノを振り上げたら、自分の体重に任せてオノを振り下ろす。
腕の力でマキを割ろうとしないのがポイント◎
慣れてくると、パコーっんという音と共に真っ二つに割れるマキが気持ち良しになります。
bs120226-04.jpg

里山の暮らしの基本的な作業が今の自分にはトテモ楽しく感じる。
自分の中にあるエネルギーが道具を通して何かに働きかけ、直接目に見えるかたちで変化となって現れる。
そこには、ブラックボックスなどなく、直接的で分かりやすさのみがある。
単純明快な原理原則にのっかって動くことが心地良い。
bs120226-08.jpgbs120226-09.jpgbs120226-11.jpg

温床を初めて作ったり、ロケットストーブを見たり、カブトムシの幼虫をみたりと現場に行って
体を動かせば、体験できると、学べることがとても多い。
百聞は一見に及ばずということを噛み締める。
本を読んで想像することよりも、現場で現物にふれることの方が遥かに勉強になり、体験となり経験となり自分の身になる。
bs120226-05.jpgbs120226-07.jpgbs120226-10.jpgbs120226-06.jpg

予定調和なことばかりではなく、様々な予期しない出来事と巡り合わせを実感する事もたびたびだ。

来週は吉見の親戚の家にお邪魔して草餅作りに挑戦します!!
それと、「里山ぐるぐるスマイル農園」年間会員になります。
それとね、FoEの中澤健一主催米トラスト会員にも登録です!!
今年は、お米つくりに本格参入っでっすっうぅ〜。

目指せ 自給的生活!!

徐々に暮らしが変わりつつあるようで、とてもうれしい ZASSO SOUP S
bs120226-12.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/8-ea3d09ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。