Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/73-71338646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オニグルミのカッティングボード

カッティングボード1

土と平和の祭典でオニグルミのカッティングボードを手に入れました。
私たちがお手伝いしていた里山ぐるぐるスマイル農園のコーナーは、フェアウッドカフェの一角に
ありました。
そこで前回のロハスフェスタ出店の時から狙っていたものです。
福島の作家さんのものだそう。
ちなみに、フェアウッドとは、伐採地の森林や周囲に暮らす人々に配慮して選ばれた木材のこと。
最近、ちょうどよいカッティングボードを探していたけれど、買うからにはちゃんとした共感できる物語が
あるものがいいなあと思っていたところの出会いでした。
もちろん、見たところ、ずっと付き合っていきたいと思える形と質感も大事ですが。

いつからか、物を買うときの視点が定まってきたように思います。
物がどこから来たのか、思いを馳せること。
ずっと使えるものか、環境に配慮されているか、どのような人が作ったものなのか、作った人の幸せに
至るまで。
世界はつながっているから、作っている人、それを私のところまで運んできた人、
それぞれの幸せがあって、幸せな買い物ができる。そして幸せな暮らしを支えることができる。

それにしても、このボード、取っ手がアンバランスに小さくて、中心からずれているところがなんとも
チャーミングで見ていてにやけてしまいます。怪しい?!

フェアウッドカフェ
www.fairwood.jp/cafe/

by雑草スープK
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/73-71338646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。