Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/69-70071b51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

民芸チャレンジ~自然素材も収穫の秋でやんすの巻~

秋は収穫!!!
ツルやタケも体内に栄養がないこの時期に採取するのがベスト。
ムシがつきにくいですからね。

っということで、自然素材を求めて埼玉県嵐山町の遠山へ出動。
事前の下見で、フジツルがある場所は確認済。
道路脇の陽のあたるエリアにフジはよくある。
BS121006 00BS121006 01BS121006 02

フジは予想とおりの場所にあり、難なくゲット。

ついでに、他に使えそうなものもないかなぁ~っと探していると。
すぐにアケビ!!!が見つかる。
簡単すぎてびっくり!!!!
BS121006 12

図鑑で見慣れていたアケビの葉と違う葉をつけていたから、見落としそうだった。
図鑑の葉は楕円形。しかし、ここで見つけたのは3又に分かれているものだった。
でもよくよくツルを手繰り寄せていくと、根元に近い方は楕円形の葉をつけている。
規格通りに全てが揃っていないのが自然界。

(これは図鑑の葉のかたち)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
BS121006 10
(これは特殊な葉のかたち)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
BS121006 11

天然素材のもので高価と言えば山葡萄。
山葡萄のツルのカバンは3万とか高いもので15万円とかする。
マタタビやアケビの2~4倍の値段設定が当たり前。
素材がないから~って言われているけど、本当にそうなのか?
商品としての希少性、つまりは価格を高く設定したいからの言い訳でしかないんじゃないかな?
そんな疑問を持ってしまうほどに、山にはフジも豊富でアケビもあっさり見つかった。

今度は高値の華の山ぶどうを採取しよ~。
そうしよ~!!!!
お~!!!!!

by 雑草スープS
BS121006 41
樹木は、樹齢によっても葉の形を変えていく。
年をとるほどに、角やトンガリがなくなっていく傾向がある。
つまり、人間と同じ◎
それと、山葡萄の採取適期は梅雨と判明。
トホホホでやんす・・・・。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/69-70071b51

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。