Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/48-81d90b17

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第1樹木チャレンジ~矢澤ナーセリー訪問の巻~

矢澤ナーセリーは完全無農薬の圃場。
訪問したときは、近所の田んぼからきたカエルがたくさんいました。

120701 10 (1)120701 10 (2)120701 10 (3)

圃場では、
美味しい実のなるヤマモモ。
矮性のタイサンボク。
斑入りのマツ。
斑入りのアオキ。
など時代の流行りに合わせて、
明るく軽快な雰囲気の園芸品種が多く育てられていました。

120701 20  (1)120701 20  (2)120701 20  (3)
120701 20  (4)120701 20  (5)120701 20  (6)

矢澤さんのところでは
「×5緑(ごばいみどり)」
「アゼターフ」
という商品用に植物の生産も行っている。
これらは全て日本の在来種である。
なので、日本に自生していた植物の保存にも積極的で、
ただ育てるだけでなく、子供たちへの教育も兼ねた野外活動も展開している。
とても感心してしまう。

120701 13  (2)120701 13  (3)120701 13  (1)

っでナーセリーの説明を一通りして頂いてから、
挿し木を教えてもらいました。
作業自体は以外と簡単なので驚きました。
本当にこれだけでいいんですか?という感じ。
でも、この無駄のない簡素化された作業に至るまでには多くの実験と苦労があったに違いない。
その苦労を思うと頭が下がる思いでした。
僕らは、その結果だけを知って解った気になってしまっている。
一番重要なのはそこに至るまでの過程ですからね。

120701 40 (1)120701 40 (2)120701 40 (3)
120701 40 (4)120701 40 (5)120701 40 (6)

まだ科学技術も発達していなかった時代から経験と勘で築き上げてきた接木・挿し木の技術。
植物を増やす職人が居たなんて、なんてかっこいんでしょうか!!!

矢澤さんにちょっと嫉妬した1日でした。

by雑草スープS
120701 50
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/48-81d90b17

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。