Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/23-f4230b93

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第3回里山チャレンジ

文句無の快晴
水平垂直無機質な世界から、緑と土の生命力溢れる世界に移動です。
bs120429-01bs120429-02bs120429-03

―午前中―
■竹林の間伐
間伐した竹を谷底に集める作業。
もう三回目ともなると急な斜面にも驚かなくなった。
しかし、肉体労働は辛い。
日頃の運動不足が恨めしい。
こうやって休日に少しずつ体を動かすことで体力を付けていこう。
筋トレなんて、ジムでやっている場合ではないのです。
現場で体を動かして、現場で体力と必要な筋力をつけていく!!!
実践あるのみ!!!
bs120429-11

■竹の子の採取
今年は豊作。
あちらこちらに、竹の子の頭がニョキニョキと突き出ている。
筍はお日様の光にあたるとえぐみが出てくるので、なるべく頭をちょこっと地表に出している筍が食べごろ。
ところどころ、イノシシが食べ散らかした形跡あり。
人生初めての竹の収穫に感動を覚える。

収穫ほやほやの竹が発する穏やかな匂い。
いい匂いです。

また切り口からは水がポタポタと垂れ、瑞々しいことこのうえなし。
放射能の土壌汚染の問題が無ければ、クンクンナメナメしているところだが、
ここはぐっと我慢して、なめてみて飲み込まずに吐き出す。
切り口から流れる水は微かに甘く美味なり。

最初の3−4本の収穫までは喜びが勝っていましたが、
5本目ともなると・・・・。
バランスですね。
人間が欲しい量だけ都合よく竹の子が生えてくるはずもなし。
「おごるなかれ人間よ」とでも言いたげに筍は豊作でした。
bs120429-14bs120429-12bs120429-18
bs120429-19

―午後―
■ナス/ネギ/トマトの定植
そのまま土に還る優れものの紙マルチ使用。
人数が多いので、ぼーっとしていても作業は進みます。
午前中の竹林の整理+筍狩りで疲れていたので、ちょっとずるして一休み
bs120429-21bs120429-22bs120429-24
bs120429-25bs120429-26

■アスパラガス畑の雑草除去
アスパラガスの周辺に生えている草の除去。
それと、てんとう虫を細長くしたような害虫の駆除。
これらを地道に手作業で行いました。
他の参加者としゃべりながら、あっという間に終わる。
一人で黙々だと結構つらいでしょうね。
bs120429-31

■ニンジンの間引き
密集しているニンジンの間引き。
指1本くらいの間隔で植わるように、地道に行う。
まだ5cmほどの小さい苗だが、既にニンジンの匂いがします。
これも、みんなでやったからいいものの。
一人で黙々とやるとなると、無心になれないと辛い作業に思われます。
bs120429-40 (1)bs120429-40 (2)

野良仕事は、根気と忍耐が必要な作業だと改めて痛感しました。
また、畑を耕す豪快な作業と共に、時には繊細で細やかな作業もこなさなければなりません。
作物の状態、天気の行方を予想するための観察力も必要です。
とにかく、全身の間隔を使ってするのが野良仕事なんですね。
パソコンを扱うよりも、なんて充実した作業なんでしょうか。
知れば知るほど、奥が深く楽しい。
どんどんどんどんはまっていっている自分が居てウレシイ限りです。
bs120429-50 (2)bs120429-50 (4)bs120429-50 (5)
bs120429-50 (6)bs120429-50 (1)bs120429-50 (3)

by 雑草スープS
bs120429-60
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/23-f4230b93

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。