Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/141-df776566

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

こりゃ宝の山だin吉見町~ムシロってかっこいいよの巻~

吉見町の親戚の家に遊びに行く。
140405BS01.jpg
敷地が広く、庭に畑があり着いたときには夫婦でレタスの種まきをしているところだった。
このロケーションに住んでいる叔父が羨ましい。
唯一青々としているネギは我が物顔で、その脇では様々な野菜たちの芽がスクスクと伸び始めていた。
畑の中央にはDIY感溢れる休憩用のパーゴラが設えてあり、
それに巻きついているキウイの新芽も青々としていた。
春はもうそこまできているという感じが、見ていて嬉しかった。

お茶をしながら和綿のこと、細工しやすいイネの採取の方法などについて話す。
自分の親の世代より10歳くらい上になると、ものづくり、てづくりについてまともに会話ができる人がいる。
経済最優先の社会以前の暮らしのあり方を体験から知っているからだろう。
頂いた稲わらで作った巻き上げ編みの鍋敷きをお返しに渡すと大いに喜んでくれた。

ガラクタ置き場と言っている倉庫を見させてもらうと、農作業やDIY用の道具や機械がわんさかあった。
自分にとっては宝の山にしか見えずア然とした。
ゴザとムシロが沢山あり、竹細工のワークショップをやる時に借りることにした。
また、噂に聞いていいたトウミが本当にあったので、捨てずにとっておいてくださいと予約をし、
振るいがいくつかあったので、1セット借りることにした。

30ー40年前には当たり前に使われていた道具も、今はなかなか手に入れることが難しくなったものが多い。
天然のものはプラスチックに変わり、職人不足によって消えてしまった手作りの道具だったりがそうだ。
当たり前のものが当たり前に手に入らなくなっている世の中の仕組みが気がかりだ。
経済が優先される世の中にしっかり浸透してしまったプラスチック製品。
見た目だけちゃんとできている壊れやすく修理もできない粗悪品。
刹那的なモノと人との関係に豊かさを見出すのは正直難しい。

何はともあれ、おじの家にある素敵な道具たちは自分がしっかりと受け継ごうと思う

by雑草スープS
140405BS02.jpg140405BS03.jpg140405BS04.jpg
おばに見せてもらった、和綿だけで作られた綿。
柔らかさと暖かさは格別でした。
こういうものが普通に売られていた時代が羨ましい。
便利の代償として豊かさを失っているいまの暮らしって全然発展してないじゃん!!!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/141-df776566

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。