Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/132-eb77423c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

畑チャレンジin下里~タネ選びも油断は禁物の巻~

午前中は下里にて畑作業。
まずは和綿の収穫。
ビニール袋1袋分ほどを収穫。
栽培して初めての収穫なのだが、思った以上の量が収穫できることに驚いている。
130922BS06.jpg
ただ、綿はありがたいほどにたわわになるので、支柱などの補助資材をしっかり施してやる必要がある。
先週末の台風の襲来ではほぼ半数近くの綿がなぎ倒され無残な状態となった。
130922BS04.jpg
来年からはしっかりとその辺を考慮した栽培計画としよう。
経験から徐々に学んでいけばいい。

その後は秋冬野菜の種まき。
今週はカブ1/2畝(約5m)とチンゲンサイ1畝分(約10m)のタネ蒔きをする。
因みに、品種はカブ:金町小カブ、チンゲンサイ:緑陽。

もともとあった未利用の畝をスコップで掘り起こし、平鍬で畝を平にしてタネをスジマキする。
タネを播いた後は、しっかりと平鍬で鎮圧して、タネと土を密着させる。
種に水分が行き渡るようにしっかりと密着させてあげるのがポイント。
130922BS01.jpg130922BS02.jpg
雑草の除去、覆土の土の粉砕を手で丁寧に作業していると時間がかかる。
飼っているミツバチにスズメバチが襲来しているので、その殺傷作業と平行して行っていただけに。
2時間ほどの作業となった。
単純作業も思った以上に時間がかかるもの。
やれやれ

お次は、先週台風直撃の前日に植えた大根の畝の除草作業。
130922BS03.jpg
台風で水浸しになりながらもしっかり生えてきていた芽に驚く。
品種は野口種苗の青丸紅芯大根なのだが、これが固定種の強さなのかもしれないと思う。

お次はピーマンと神楽南蛮、空芯菜の収穫をする。
カンカン照りの中、先週の台風でなぎ倒されたトマトをかき分け作業をする。
植物の影に潜めていた蚊の襲来にあう。
まったく蚊ってやつは・・・。

3時間ほどで作業を終えて帰宅。
帰宅すると野口種苗から注文していたタネが到着している。
130922BS05.jpg
・日本ほうれんそう
・みやま小かぶ
・河内一寸蚕豆
・食用ビート
どれも固定種であり、自家採取ができるもの。
安心して畑に撒ける。
これで1袋300円は安すぎる。
それにくらべて、大手の種苗会社のタネの不親切さよ。
まったく誠意にかけると思わずにいられない。
F1種のオンパレードっていうか、どれがF1種にあたるのかがよく判らない曖昧な明記をしているのが腹立たしい。
今日植え付けたチンゲンサイ緑陽を確認すると「トーホク交配」なんて表記されている・・・?
何?
どんな意味?
袋のどこにも注記がないので意味不明なんですけど!!!

311以降の教訓がここでも生きる。
自分の身は自分で守る。
タネを購入するという些細なことも油断できないこの社会を、もはや笑うしかない。

by 雑草スープS
長女が6月27日に誕生してから子育てにおわれていた3ヶ月。
畑も竹細工もほそぼそ続けていたがBLOGの更新が2ヶ月も滞ってしまった(汗)。
そろそろZASSO-SOUPも本格再稼働。
毎週末更新できるようにがんばりまーっす。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/132-eb77423c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。