Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/107-5f368cd7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

田んぼチャレンジ~新人気分は払拭の巻~

午前中はグルグルすまいる農園の田んぼ部活動に参加。

田んぼ活動は今年で2年目。
もう今年はウキウキ気分を払拭し、
しっかり身につけるゾっ!!!という気持ちでやや真剣に臨んでいる。

まずは、田んぼの様子を見る。
暖かな気候に誘われ植物たちが繁茂している。
よ~く、よ~っく観察すると、各田んぼによって野草の種類が違うことが判る。
同じ環境と思っていても、微妙な環境違いは必ずある。
当たり前のことだが、野草は自分の生育に適した土地にしか生えない。
その為、そこの環境の特質を野草は教えてくれる。
130406BS01.jpg130406BS02.jpg130406BS03.jpg
130406BS04.jpg130406BS05.jpg130406BS06.jpg
一番見ごたえがあるのは畦道。
自然と人工の境界線は多くの植物が入り乱れる。
人間の生活環境と自然環境の狭間で成り立っていた里山の風景が畦道にあると私は思う。
物質的なスケールと構成要素の数が違うだけにすぎない。

異質なものがぶつかりあうところ、それは可能性を秘めた創造の原点とも言える。かな?

さて、一通り、田んぼを見たら、タネの選別作業に移行。

選別には比重1.13の塩水を利用。
この塩水に沈めば、タネとして採用。
この塩水に浮かんだものは、不採用で田んぼの肥やし行き。
比重の確認には生卵を使用。
生卵が立って浮かべば、およそ比重1.13。
130406BS11.jpg130406BS12.jpg130406BS13.jpg
130406BS14.jpg130406BS15.jpg
10人ほどの人数が集まったので、作業はちゃちゃっっと終了。
他人任せは楽でいいなぁ~っと思うが、正直物足りない。
早く、自分で田んぼを持たねばならんと思う。
今はあくまで、お勉強のお気楽田んぼだということを肝に命ず。

先週作ったかごに取ってつけたような取手を取り付ける。
130406BS21.jpg130406BS22.jpg
う~っん、民芸品には程遠い出来栄え。
まだまだ修行が足りません。
しかし、改良する為の原型ができたことはうれしい。
とにかく、流れに乗り続ける。
継続し改良し続けることで、より良いものを生み出していきます。

by 雑草スープS
130406BS20.jpg
埼玉県比企郡小川町は桜が満開なり
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zassousoup.blog.fc2.com/tb.php/107-5f368cd7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。