Entries

スポンサーサイト

竹チャレンジin群馬~皮膚感覚が大切の巻~

蜘蛛の巣編みカゴの作り方を教わる。六つ目編みを連続させる大変単純な工程の積み重ねなのだが、かたちと模様が実に美しい。ひご作りから初めておよそ6時間ほどで完成する。6時間の作業工程にしては本当にいいものが作れたと自分でも惚れ惚れしてしまう。それにしても、本やインターネットでものづくりを教わるのは非常に難しい。その道のプロに直接教わること以上に教わる道はないのではないかとさえ私は思っている。単純な工程...

お米チャレンジin日影~お米よりも藁が気になるの巻~

今日はお米の脱穀のお手伝い。明日明後日にまた、雨降りの天気になるらしいから、呑気に手作業でやっていられるほど呑気な状況ではなく、機械を使ってエイやっ!!とやる。勿論、歌など歌っている暇もなく、機械のスピードに合わせてじゃんじゃん脱穀していくわけで、機械を使っているのか、機械に使われているのか訳判らなくなる。過程はどうであれ、ものすごくあっという間に脱穀作業は終了する。足踏み脱穀機を使った手作業の大...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。