Entries

スポンサーサイト

竹チャレンジin群馬県邑楽町~工程がいっぱいの巻~

月に1回の竹道場。念願の「ナエトリダイ」の製作を教わる。「ナエトリダイ」は、除草、苗取りなど苗床での作業のときに座るイスのこと。無駄のない質素な造形が私は好きです。見た目は単純だが、作り方に多くの小技が効いている。1日で完成するのは難しく、本日は、胴体部分までの作り方を教わる。ひご作り。厚みが2mm以上のひごは、薄いひごを作るよりも難しい。なぜなら、目視による厚みの確認が困難になるから。たが作り意匠、...

田んぼチャレンジin日影~らくちんな雑草とりの巻~

田んぼの除草作業をする。適度な暖かさのなか心地良い風が田んぼを吹き抜ける。雑草もまだ大きくなく可愛いもの。実に気持ちよく作業をすることができた。午前中は苗床の除草。人差し指くらいの長さにまで苗が育っている。ピンっと天に伸び上がる姿が美しい。とろこどろこ、生育にばらつきがあるが、それは土中の湿度によるらしい。実際に、溝に近いところは生育がよい。乾燥しているところの苗の生育はかんばしくない。除草と同時...

食料の自給チャレンジin下里~そろそろ雑草との戦いが始まるよの巻~

午前中は下里の畑で作業。自宅で栽培するプランター用の土採取。ジャガイモの土寄せ。旭大和スイカの定植をする。最近降った雨のおかげで、畑の土はほどよく湿っている。乾燥が気になっていただけに先週の雨は正に恵みの雨となっていた。葉は日増しに色濃くなっているようだ。カエルや鳥の鳴き声も騒がしい。本格的に賑やかな季節到来の感。雑草との格闘の日々が今年も始まるのだなということを思う。2週間前に播いた綿が発芽して...

植生調査チャレンジin日影~まずは正しい認識から始めようの巻~

ときがわ町日影の田んぼの植生調査をする。植生調査の方を招いて、小雨が降る中歩き回る。対象地はグルグルの活動で使用している田んぼと梅林。。今回話題に挙がった植物はだいたい40種類ほどで、その種類の多さに驚く。自分は、何となく20種類ほどかと思っていたのだが・・・。知らず知らずのうちに、単純に世界を認識しようとしていた自分を深く反省・・・!!!自然には感度高く反応していきたい。その為にまずは、名前を覚えよ...

和綿チャレンジin小川町下里~タネ蒔きでワクワクの巻~

念願の和綿のタネを蒔く。場所はグルグルの畑を拝借。植える場所の当てもなく、とにかく在来種の和綿のタネをもらったのだが、何とかなるものです。タネは前日から水に着けたものを使用。畝を作って、タネを3粒ずつ蒔く。何か、もう楽しくてしょうがなかった。採れた綿で何が作れるだろう?アクセサリーは必ず作りたい。ハンカチなんて折れたら最高だな~。夢は膨らむ一方◎by 雑草スープS素材からのモノづくりは楽しいっす。...

田んぼチャレンジinときがわ町日影~人海戦術に限るでもないの巻~

午前は4月20日に蒔き終わらなかった籾振り作業。午後は畦の除草作業をする。午前は通常の田んぼ部のメンバー+子連れ夫婦の大所帯作業。こんない大所帯での作業は初めてでした。その為、いろいろと勉強になった。人数が多ければその分作業が早く進むというのはある一定規模のことに当てはまり、その一定規模を超える人が集まると、進むスピードと質が著しく低下するということだろうか。初めての参加者が5人を超えたら、作業内容...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。