Entries

スポンサーサイト

ぐるぐるBBQ参加 ~暑気払いしても暑いものは暑いの巻~

朝9時下里分校到着。まずは養蜂部作業。スズメバチが活発に動き出すので、巣門の改修。スズメバチが入ってこれないように、出入り口の大きさを小さくする。キラキラ光る金属素材を使うことで、スズメバチのめを翻弄させるそうです。ミツバチはキラキラ光っているものがあってもいつも嗅いでいる匂いを手がかりにスムーズな移動が可能らしい。内見もして、中の様子を伺う。女王蜂もしっかりいる。卵も幼虫も蛹もある。ただ以前と同...

糸紡ぎチャレンジ ~ゆったりたっぷりのーんびりーの巻~

スワラジ工房の上田さんが主催して行われた糸紡ぎ教室に参加しました。「トージバ」のスタッフの神澤さんが管理している「とーじ舎」で行われました。最寄駅は、成田線の下総神崎駅。御茶ノ水駅から2時間10分。駅からは車で10分ほどの場所にあります。神崎町は酒造の寺田本家があることで有名。平地が町の大半を占めており、豊かな水源をもとに米作りが盛ん。今回、糸にする原料はカラムシ、またの名を苧麻(チョマ)という植物...

脱原発チャレンジ ~デモパレード参加の巻~

「さようなら原発10万人集会」に参加するために代々木公園に向かう。会場に近づくとどんどん人の数は増えていく。労働組合の旗が目立つ。20~30代の若者よりも、40~50代もしくはそれ以上の年齢の方が多くいる。メイン会場に着いて、今までに見たことのない人の量に圧倒された。「原発反対」という合言葉でここまで多くの人が集まることに希望を思う。メインステージの会場は人で埋め尽くされ、上空には、7-8台のヘリコプター...

田んぼ部自主トレ ~地道な努力の巻~

今日は2回目の雑草とり。田を見渡すと稲の成長が著しい。全く感心してしまう。田の中は、ほとんどが陸にあがってしまったらしくオタマジャクシが減っていた。雑草のなかでも、稲にそっくりなヒエが曲者です。背丈も格好も同じ。見た目の唯一の違いは、ヒエは葉元に毛が生えていないこと。そんなヒエに注意しながら、もちろん稲は抜かないように慎重に作業しました。総勢5人の仕事で目標の3枚の田の除草作業をほぼ終える。達成感...

養蜂部+畑部自主トレ ~あれもやってこれもやっての巻~

まずは、養蜂部自主トレからスタート。ハニー後藤先生の指示のもと巣の内見をしました。チェックその1:巣の中の蜂たちの動きをみて彼らがどんな状態なのかを知る。比較的落ち着いていて穏やか状態。小川町にきてまだ大きな災難に見舞われていないのでしょう。スズメバチの動きが活発になるとミツバチも緊張状態になるらしいです。また、蜂の数が巣の大きさに対して増え過ぎとのことなので、巣2枚の追加。あと、これで巣は終わり...

第1樹木チャレンジ~矢澤ナーセリー訪問の巻~

矢澤ナーセリーは完全無農薬の圃場。訪問したときは、近所の田んぼからきたカエルがたくさんいました。圃場では、美味しい実のなるヤマモモ。矮性のタイサンボク。斑入りのマツ。斑入りのアオキ。など時代の流行りに合わせて、明るく軽快な雰囲気の園芸品種が多く育てられていました。矢澤さんのところでは「×5緑(ごばいみどり)」「アゼターフ」という商品用に植物の生産も行っている。これらは全て日本の在来種である。なので、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。